くらし情報『『水ダウ』パンサー尾形“ドッキリ仕掛け人”に付きまとう「怖い」「粘着質」』

2021年6月10日 11:03

『水ダウ』パンサー尾形“ドッキリ仕掛け人”に付きまとう「怖い」「粘着質」

『水ダウ』パンサー尾形“ドッキリ仕掛け人”に付きまとう「怖い」「粘着質」


お笑いトリオ『パンサー』の尾形貴弘が、6月9日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)に出演。ドッキリの仕掛け人を務めた女性に毒づき、付きまとって怖がらせたとして、視聴者を驚かせている。

この日もドッキリ企画を放送。ニセの打ち合わせに呼び出されたターゲットがTBS局内の喫茶店に入ると、近くの利用客2人がうわさ話を口に。ターゲットが耳をそばだてて、その話に聞き入るか検証した。

大久保佳代子、『ニューヨーク』嶋佐和也らには芸能人の不倫話を聞かせたが、尾形には例外として、尾形の妻が浮気しているとのニセ情報を耳に入れさせた。

女性2人は名を伏せながらも、ある芸人の妻が夫の束縛に耐えきれずに浮気に走ったとヒソヒソ話を、尾形に聞こえるように話す。頻繁に自宅ロケが収録され、リアクションが特徴的な芸人だとヒントが与えられると尾形はうろたえ、自身の妻が不倫に走っていると確信した様子を見せる。

■ 仕掛け人に付きまとい「一回落ち着いて!」

他の芸人たちはうわさ話が終わる前に喫茶店から退散していたが、尾形は「僕ですよね?」「誰に聞いたんすか?」とマスクを外す仕草を見せながら2人に接近。2人は否定しながら「打ち合わせがあるので…」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.