くらし情報『『めざまし8』谷原章介“死産”へのコメントが大炎上「MC降板案件」』

2021年6月11日 17:30

『めざまし8』谷原章介“死産”へのコメントが大炎上「MC降板案件」

『めざまし8』谷原章介“死産”へのコメントが大炎上「MC降板案件」

(C)まいじつ

6月9日放送の『めざまし8』(フジテレビ系)でMCの谷原章介が、『よゐこ』濱口優とタレント・南明奈夫妻の第1子が死産したことについて「自然な流れ」と発言し、ネットで炎上を招いている。

濱口夫婦は8日、第1子が死産したことを明らかにし、「私達夫婦に授かった命は、空へと戻りました。約7カ月という時間でしたが、私達家族は幸せでした。皆さまから頂いた祝福の言葉が子どもの生きた証です」とコメントを発表している。

南の体を思いやり、谷原は「母体である南さんの体への負担というのは、本当にすごいものがあったと思います」とコメント。続けて「7カ月間妊娠でもって自分の生活も子どもに捧げてきて、その子どもが残念なことになってしまって…。体のこともありますが、何よりもやっぱり精神的なこと。どうしても残念な結果になってしまった時というのは、『私のせいだ』と責めがちになってしまうと思う」と語った。

しかしその後、「ある意味、こういう言い方をしたら誤解を招くかもしれませんけど、これも一つの〝自然の流れ〟かもしれませんので」と、まるで決められた運命だったかのような発言をしたのだった。

■ 谷原章介の“言葉選び”が物議

谷原の軽薄なコメントに、ネット上では

《死産なんて誰も望んでないのに、言うに事欠いて自然の流れって…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.