くらし情報『千葉県・森田健作前知事とは大違い!? 熊谷俊人知事に県民から称賛の声』

2021年6月13日 19:01

千葉県・森田健作前知事とは大違い!? 熊谷俊人知事に県民から称賛の声

千葉県・森田健作前知事とは大違い!? 熊谷俊人知事に県民から称賛の声

(C)Artmim / Shutterstock

今年4月4日に就任した千葉県知事・熊谷俊人氏の評判が良いらしい。まだ就任2カ月ほどの彼だが、前任の森田健作氏とは何が違うのだろうか。

熊谷知事は千葉市長に立候補し、過去に三度の当選を果たしている。市民からの信頼も厚く、今年3月に行われた千葉県知事選挙では、過去最多の140万票余りを獲得し、自民党が推薦した候補たちに圧勝している。

熊谷知事はSNSでの発信も積極的に行なっており、6月6日にFacebookへ投稿されたメッセージが注目を集めていた。《オリンピックを有観客で開催する場合に起きること》と題して綴られていたのは、熊谷知事のオリンピックに関する私見。

投稿では、はじめに政府や関係者が有観客で開催したい意向を推察。密が生まれることと観客の移動による感染拡大リスクを危惧した上で、真の問題点は都県をまたぐ移動や不要不急の外出自粛が、大会期間中に出せなくなり、大きな人の流れが生まれることと指摘している。

また、《オリンピックは二度とないほどの大きないイベントかもしれませんが、所詮はスポーツイベントです》《オリンピックを有観客で開催しておいて、オリンピックを観戦しない国民に都県をまたぐ移動自粛を要請するなど、あっていいはずがありません》と強い言葉で、開催中に起こり得る事態を語っている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.