くらし情報『『東大王』のバラエティー番組化に落胆の声殺到「それは求めてない」』

2021年6月13日 11:02

『東大王』のバラエティー番組化に落胆の声殺到「それは求めてない」

『東大王』のバラエティー番組化に落胆の声殺到「それは求めてない」

(C)Space Images / Shutterstock

現役東大生が多数出演するクイズ番組『東大王』(TBS系)が、ここのところ番組ファンから不評を買っている。

ご存知の通り、同番組は他のクイズ番組にはない、ハイレベルな頭脳戦を売りにスタート。東大生が知力・発想力を見せつける様は人気を博し、ここ数年の東大ブームや謎解きブームを牽引してきた。

しかし、ここ最近は番組ファンからブーイングにも似た感想が。どうやらファンの視点からすると、問題の傾向が対戦相手の芸能人チームに寄ったものとなり、クイズ番組ではなくバラエティー番組の色合いが濃くなっているというのだ。問題内容も、タレントが発想力を駆使すれば解けるようなレベルで、ハイレベルな知力は必ずしも必要ではなくなっているらしい。

実際、最新6月9日の放送を見ると、日本発祥のモノを答える、都道府県名から実際に存在する名字を当てる、動物の重さを答えるなど、問題は知力より「雑学」に寄ったようなものばかり。確かに、頭脳戦を期待している視聴者からすると、いささか物足りないものがあるだろう。

■ 俗物化する『東大王』の方向性に嘆き

ネット上にも、番組ファンからは

《東大王てガチクイズからバラエティー寄りに変わってる気がする》
《東大王、ガチのクイズ番組じゃなくてバラエティー色が強くなって、面白くなくなったなぁ…》
《東大王は、ガチのクイズ番組っぽさがあったから好きだったのに、今じゃただのバラエティーなんだよなぁ… そこは求めてないねん…》
《バラエティー感が強くなったなあ 問題がどかどかでてきて、解説さくさくしてくれるのが好きだったんだけどなあ》
《圧倒的に強い東大王チームが見たいんだけどな~最近バラエティー色強すぎる…》
《東大王も他のバラエティークイズ番組で出すような問題出すんだったら東大生出す意味ないやんもう…》

といった感想が噴出している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.