くらし情報『『アメトーーク』ミルクボーイの“過去ネタ”にヒヤリ「なんでその部分を流した」』

2021年6月11日 11:04

『アメトーーク』ミルクボーイの“過去ネタ”にヒヤリ「なんでその部分を流した」

『アメトーーク』ミルクボーイの“過去ネタ”にヒヤリ「なんでその部分を流した」

(C)Krakenimages.com / Shutterstock

お笑いコンビ『ミルクボーイ』の2人が、6月10日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に出演。大学時代の漫才のVTRが流れ、その完成度に驚く視聴者が続出したが、一部から「放送して大丈夫なのか」との声も漏れた。

この日は「ミルクボーイ」や『マヂカルラブリー』の村上、『ラランド』のサーヤら、大学時代にお笑いサークルでネタを磨いていた芸人たちが出演。ミルクボーイのネタといえば「行ったり来たり漫才」が有名な型だが、2人は大学時代に現在のネタの「原型」を編み出していたという。大学4年当時の漫才の映像を、蛍原徹らが観賞した。

■ サッカー「なでしこジャパン」をやゆ?

漫才では、駒場孝が電車でマナーの悪い乗客と遭遇し、腹が立ったと切り出し、寝ながら自分の肩にもたれかかってくる女性がいたとのエピソードを披露。内海崇は「知らない人にされたら、どうしていいか分からんもんね」と返した。

駒場は「でも『やまとなでしこ』みたいな人やったけどな」とニヤつく。「なら、迷惑ちゃうやんか。ラッキーラッキーやん」と返した内海に、駒場は「まあ、(サッカーの)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.