くらし情報『長嶋一茂“交際女性”に手切れ金1000万円の過去告白「脅されたなんて…」』

2021年6月16日 17:30

長嶋一茂“交際女性”に手切れ金1000万円の過去告白「脅されたなんて…」

長嶋一茂“交際女性”に手切れ金1000万円の過去告白「脅されたなんて…」

(C)まいじつ

タレントの長嶋一茂が、レギュラー出演する『ザワつく! 金曜日』(テレビ朝日系)の6月11日放送回で、女性に手切れ金を払っていた過去を語った。

番組中、レギュラーの石原良純から、ミニロトに2回当選し、合計約1000万円を手にしたとのラッキーなエピソードが。すると、一茂もこれにかけ、1000万円という共通点を持つエピソードを話し始める。一茂は「過去なんですけど、女性と別れた時に500万ずつ払いました。手切れ金が500万。Aさん、Bさんに」と、女性2人に計1000万円を支払ったと告白。赤裸々かつ大胆な告白に、スタジオも驚きに包まれていく。

Aさんとは同居していたとのことだが、「彼女が部屋を出て行っちゃったんだけど、(一茂の)母親が『ちゃんとお金を渡しなさい』って」と、母親からの指摘で手切れ金を渡したと明かす一茂。ここまでは礼儀を重んじる長嶋家らしいエピソードだったが、Bさんについては「ちょっと脅されまして…」と恐喝的だったことをにじませたのだ。

■ 「面白い」「ドン引き」など賛否

続けて、「僕が失礼なことを言ってしまった。女性を怒らせてしまったことから、申し訳ないという気持ちで500万円支払った」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.