くらし情報『3度目の結婚・山寺宏一の“理想のタイプ”にドン引き「着目点がマジでゲス」』

2021年6月17日 10:33

3度目の結婚・山寺宏一の“理想のタイプ”にドン引き「着目点がマジでゲス」

3度目の結婚・山寺宏一の“理想のタイプ”にドン引き「着目点がマジでゲス」

(C)Krakenimages.com / Shutterstock

タレントのかたわら声優活動をする山寺宏一が、6月14日に3度目となる結婚を発表した。ネット上には祝福の声が上がったが、一方で、ファンもドン引きする本性も浮かび上がってきたと話題になっている。

今回のお相手は、つんく♂プロデュースで活動していた『チャオベッラチンクエッティ』元メンバーの岡田ロビン翔子。年の差は31歳と親子ほど離れており、あまりの年下に引く反応が多く見られた。しかし現在、ネット上では、人々をさらなるドン引きに包む驚愕のエピソードが話題になっている。

話題になっているのは、06年、山寺が1度目の離婚をした際の『よゐこ』のラジオ番組。2人は山寺の離婚についてトークを繰り広げているのだが、彼と親交のある有野晋哉は、なんと「誰かアイドル紹介して」と持ちかけられたことを明かしているのだ。

さらに、有野が「紹介するのはいいんすけど、どんな子がいいんすか?」とたずねたところ、山寺は「『もう自分はこれ以上は売れることはできないな。でも、どうしようかな。この世界(芸能界)好きだし…』とか思ってて、何かチャンスがあれば辞めるきっかけ探してるぐらいの子」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.