くらし情報『『ロンハー』クズ芸人が“収録欠席”でパチンコに…「なめすぎ」「最低だな!」』

2021年6月16日 11:05

『ロンハー』クズ芸人が“収録欠席”でパチンコに…「なめすぎ」「最低だな!」

『ロンハー』クズ芸人が“収録欠席”でパチンコに…「なめすぎ」「最低だな!」

(C)Kues / Shutterstock

6月15日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で、芸人がロケを欠席したあげく、そのままパチンコに興じていたことを白状した。『ロンドンブーツ1号2号』田村淳が「最低だな!」とダメ出ししたほか、視聴者からも「イラッとした」と呆れ声が続出している。

この日もドッキリ企画を放送。芸人たちを48時間、不眠のまま過ごす企画に誘うが、48時間というフリをして総撮影時間3時間で撮影することに。芸人たちがどのように眠たいフリをするか検証した。

『ザ・マミィ』の酒井貴士、『プラスマイナス』の岩橋良昌、『ネルソンズ』の和田まんじゅうらがターゲットとなり実験したが、スタジオで淳は「スルーできない事件」があったと明かす。淳いわく、『空気階段』の鈴木もぐらが寝坊してドッキリ企画を欠席してしまったという。

■ 『空気階段』の鈴木もぐらが寝坊したあげくパチンコに…

ターゲットの芸人たちには、企画が九州朝日放送の特番で流れるものと説明していた。『ジャングルポケット』の太田博久は「九州の特番なら寝てていいか、で来なかったやつがいる」ともぐらをやゆした。

番組は、スタジオに『ロンハー』の撮影とは知らないもぐらを呼び出した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.