くらし情報『『VS魂』キンプリ・岸優太の“撮影エピソード”に戦慄「サイコパス」』

2021年6月18日 11:03

『VS魂』キンプリ・岸優太の“撮影エピソード”に戦慄「サイコパス」

『VS魂』キンプリ・岸優太の“撮影エピソード”に戦慄「サイコパス」

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

『King & Prince』の岸優太が、6月17日放送の『VS魂』(フジテレビ系)に出演。ドラマ撮影時のエピソードを明かしたところ、ファンは驚がく。「サイコパスだ」と評する声が続出した。

田中圭や波瑠、沢村一樹らドラマ『ナイト・ドクター』(同系)のキャストがゲストで登場。同ドラマに出演する岸もチームに加わった。

ゲーム「フライングキャッチ」の開始前、田中はドラマの裏話を口に。岸が緊迫したときに思わず笑ってしまう「ゲラ」であることを明かしつつ、最近は周囲に怒られるのを恐れてか岸が笑わなくなってしまい、面白くなくなったと吐露した。

■ 血だらけの患者の前でゲラゲラ?

これを聞いた岸は「真面目なシーンでツボに入っちゃう」と認め、「血だらけの患者さんの前でゲラっちゃったり…」と過去の失態を口に。共演者は「なんだよー!」などと大笑い。岸は「現場の空気が温かいんで、その空気感に圧倒されちゃって…」などと言い訳した。

ここでゆりやんレトリィバァは両手を挙げて「サイコー!」と声を上げ、岸はピースサインで応じた。

スタジオは岸の「天然エピソード」を聞き面白がっていたが、番組を見ていた岸のファンは戦慄した様子。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.