くらし情報『「大谷翔平が大活躍!」報道に違和感…“個人の活躍”ばかり伝えるメディア』

2021年6月27日 19:00

「大谷翔平が大活躍!」報道に違和感…“個人の活躍”ばかり伝えるメディア

「大谷翔平が大活躍!」報道に違和感…“個人の活躍”ばかり伝えるメディア

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

二刀流で世界の注目を集めているメジャーリーガーの大谷翔平。しかし、彼の所属する『ロサンゼルス・エンゼルス』は微妙な成績が続いており、ネット上で不穏な空気が漂っている。

「エンゼルス」は日本時間の24日、本拠地のアナハイムにて『サンフランシスコ・ジャイアンツ』と対戦。大谷は2番・投手として出場し、6回6安打1失点の好成績を収めた。投手として今季最多の〝105球〟という力投を見せたが、打者としては3打数無安打の2三振。バッティングの方は振るわなかったものの、投手として充分な活躍を見せたといえるだろう。

しかし、チームは延長13回に7点を勝ち越され、3対9で敗退。結果としてチームは借金2を抱えることになった。

■ 光の大谷翔平と闇の『エンゼルス』

負けが続く「エンゼルス」だが、日本のニュースでは大谷の奮闘に注目する話題ばかり。そのためスポーツファンからは、

《大谷選手の活躍ばかり報道して、チームの勝敗や順位を報道しないところ、なんか恥ずかしいです》
《大谷くんが活躍する記事をよく見るが、チームの勝敗を確認するとだいたいエンゼルスは負けてるような気がする》
《大谷選手が活躍するニュースは嬉しいけど、所属している球団の勝敗とかリーグ何位とか、基本的な情報を知りたいとなると、これがなかなか分からないんですよ》
《野球って勝ち負けではさほど盛り上がらなくて、代わりに豪速球やホームランやスチールで盛り上げる興行だと大谷さんの活躍で改めて思った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.