くらし情報『『火サプ』戸田恵梨香の“包丁さばき”にイチャモン「アップになると…」』

2021年7月7日 11:06

『火サプ』戸田恵梨香の“包丁さばき”にイチャモン「アップになると…」

『火サプ』戸田恵梨香の“包丁さばき”にイチャモン「アップになると…」

(C)まいじつ

俳優の戸田恵梨香が、7月6日放送の『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に出演。見事な包丁さばきを披露したが、視聴者は彼女にイチャモンをつけている。

戸田と永野芽郁、ウエンツ瑛士が、魚釣りと調理ができる飲食店を訪問。戸田はイカを釣り上げ、自ら包丁を用いてヤリイカをさばくことになった。カメラはイカを切る戸田の手元と、包丁を手にする戸田の姿を交互に映した。

プライベートでイカをさばくこともあるというが、生きたイカは初めてとのこと。「生きてるの初めて!」と愛おしげにイカをなでた戸田は、包丁を手にし「いつもさばいてる感じと、全然違う感じなんですけど」とつぶやく。ただ、包丁を手元に引きながらイカの胴を縦に切り開くと店の従業員は「うまいですね」と絶賛。「本当ですか?」と照れた戸田はそのままワタとゲソ、軟骨を取り出した。

■ 包丁を使ったのが別人?「アングルによって切り方違う」

「家でやる感覚と全然違い過ぎて…めちゃくちゃ難しい」と漏らしながらも、イカの皮をはいでヒレを取り出し、最後は包丁を押し出すようにしてイカを切り、お造りを完成させた。

ウエンツらは戸田の料理の腕を絶賛していたが、視聴者は戸田を映した「引き」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.