くらし情報『藤原紀香“土石流災害”お見舞いコメントに批判「うんざり」「どうかと思う」』

2021年7月9日 10:30

藤原紀香“土石流災害”お見舞いコメントに批判「うんざり」「どうかと思う」

藤原紀香“土石流災害”お見舞いコメントに批判「うんざり」「どうかと思う」

(C)まいじつ

俳優の藤原紀香が7月6日、自身のインスタグラムを更新。静岡県熱海市で発生した土石流について言及したが、ネット上では厳しい声があがっている。

藤原は《熱海 伊豆山の土石流災害に心が痛みます…伊豆山の神社や美術館などもよく訪れていたので、その甚大な被害に胸が締めつけられています》と悲しみを明かした。続けて《昨夜、新幹線移動で伊豆山のあたり(トンネルも多かったですが)を通過した際、窓の外を向いて祈りを捧げました。お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに、まだ行方がわからない方々が一刻も早く見つかりますよう心より願っています。そして、救出作業をされている各機関の皆様もどうか安全でありますよう…》とつづった。

この投稿をInstagramで見る

藤原紀香 Norika Fujiwara(@norika.fujiwara.official)がシェアした投稿

■ 藤原紀香の“インスタアピール”に辟易するネット民

災害現場では今も警察や消防、自衛隊が2次災害に警戒しながら大量の泥を手作業でかき分けるなどして、捜索や救助活動を続けている。藤原が心を痛める気持も理解できるが、ネット上ではなぜか呆れる声が広がっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.