くらし情報『『有吉の壁』上白石萌歌の“炎上ネタ”をイジる「やめてやれよ」「昇華された」』

2021年7月10日 07:31

『有吉の壁』上白石萌歌の“炎上ネタ”をイジる「やめてやれよ」「昇華された」

『有吉の壁』上白石萌歌の“炎上ネタ”をイジる「やめてやれよ」「昇華された」

(C)まいじつ

7月7日放送の『有吉の壁』(日本テレビ系)に、お笑いコンビ『三四郎』が出演。俳優・上白石萌歌のモノマネが話題となっている。

今回は「なりきりの壁を越えろ! 有名人が集まる日本料理店」というコーナーで、出演芸人たちがモノマネ芸を披露。ここで『三四郎』は、小宮浩信が『スピッツ』のボーカル・草野マサムネに、相田周二が上白石に扮していた。

有吉の壁7日水曜よる7時

久々開催
超B級なりきりの壁シリーズ
有名人が集まる日本料理店
ご本人の皆様ご容赦を

サムネで釣られた方続出偽みちょぱ&
正解不明ヒドすぎなりきり連発!#熱海ならびに土砂災害に遭われている皆様に心よりお見舞い申し上げます

■OP先行公開https://t.co/s9oHwSnyjt pic.twitter.com/PHgrvcOKcJ

— 有吉の壁【公式】毎週水曜よる7時! (@ariyoshinokabe) July 5, 2021

小宮が歌を歌い終わると、相田は嬉しそうに「私スピッツさん大好きなんですー」と拍手。これに小宮が「スピッツでいいよ」と、グループ名に〝さん付け〟はいらないと指摘するも、相田は「スピッツさんは私にとって神様的な存在」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.