くらし情報『『AKB48』“復活”は絶望的か…新冠番組が大不評「乃木坂に失礼」』

2021年7月11日 11:02

『AKB48』“復活”は絶望的か…新冠番組が大不評「乃木坂に失礼」

『AKB48』“復活”は絶望的か…新冠番組が大不評「乃木坂に失礼」

(C)Jon Schulte / Shutterstock

7月6日深夜、新番組『乃木坂に、越されました~AKB48、色々あってテレ東からの大逆襲!~』(テレビ東京系)が始まった。『AKB48』にとって、『AKBINGO!』(日本テレビ系)が2019年に終了して以降、初の冠番組だが、その評判は芳しくなかったようだ。

そもそも同番組のタイトルには、放送前から批判的な声が多く見られた。話題先行で実に「AKB」らしいタイトルではあるが、世間からは、

《乃木坂に越されました。うーん、乃木坂に越されたんじゃなくて、ただ単にAKBが自爆しただけと思うんだけどなぁ》
《乃木坂に越されましたじゃなくて、気付いたら落ちてましたの方が正しいんじゃないですかね》
《AKBグループは組閣だ新グループだと枠組みを変えすぎたよね。ファンが追いかけるのに疲れたところでNGT事件がトドメを刺したと感じている》

などの声が。確かに「AKB」グループはスキャンダルが多い印象。メンバーの熱愛報道や元『NGT48』山口真帆への暴行事件など、スキャンダルが目白押し。最近では、大きな話題になっていないが『チーム8』長谷川百々花の未成年飲酒が発覚。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.