くらし情報『『めざまし8』谷原章介“ロッキン中止”のコメントで炎上「本質を理解してない」』

2021年7月9日 11:00

『めざまし8』谷原章介“ロッキン中止”のコメントで炎上「本質を理解してない」

『めざまし8』谷原章介“ロッキン中止”のコメントで炎上「本質を理解してない」

(C)まいじつ

7月8日放送の『めざまし8』(フジテレビ系)では、急きょ中止となった夏フェス〝ロッキン〟こと『ROCK IN JAPAN FESTIVAL2021』について特集。そこで番組MCの谷原章介がコメントを繰り出し、音楽ファンの怒りを買ってしまったようだ。

この日番組では、フェスの開催中止に関するニュースを取り上げ、直前で中止にいたった経緯などを説明。その中では、フェスに参加する予定だったロックバンド『King Gnu』井口理がSNSに投稿した《誰かが不幸になるんじゃなく、みんなで幸せになる方法はないのかな》といったコメントも紹介していった。

するとこのニュースに対し、コメンテーターの古市憲寿氏は「こんなことされるんだったら、ロッキンを含めて大規模イベントは一生茨城でやらなくてもいいぐらいに思いますね」と怒りを表明。対して谷原は「落胆の気持ちもわかるんですけど」と切り出し、「大事なことといえば、敵は政府でも誰かね、反対している人でもなくて。やっぱコロナっていうこのウイルスなわけですから、イラだちを人にぶつけても、あまりいいことないかな」と全方位を擁護していた。

■ 谷原章介がフェスファンたちの感情を逆なで!?

ロッキンを待ち望んでいた人は、自分たちの気持ちを代弁してくれた古市氏に共感。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.