くらし情報『『VS魂』ザキヤマの“共演者イジり”に批判「胸くそ悪い」「イジメじゃん」』

2021年7月9日 11:03

『VS魂』ザキヤマの“共演者イジり”に批判「胸くそ悪い」「イジメじゃん」

『VS魂』ザキヤマの“共演者イジり”に批判「胸くそ悪い」「イジメじゃん」

(C)まいじつ

7月8日放送の『VS魂』に、お笑いコンビ『ニューヨーク』の嶋佐和也が出演。『アンタッチャブル』の山崎弘也から過剰ともとれる「イジり」を食らい、視聴者から「流石にかわいそう」との声が漏れている。

嶋佐は「チームブレーク中芸人」の一員として「魂チーム」と対戦したが、ミスや天然発言を連発。共演者からしきりにイジりを入れられていた。

243ポイント差を付けられてしまった芸人チームは、最後のゲーム「クラッチゲッター」に先に挑戦することに。ここで相葉雅紀は「あれ? 嶋佐さんは?」と首をかしげた。

嶋佐の相方・屋敷裕政は「嶋佐はクビにしました!」「モニターを見てもらうと」と告げた。魂チームの面々が背後で観覧者を映すモニターを見ると、そこには嶋佐の姿が。ピンク色の衣装に身を包んでいた嶋佐だったが、画面の背景もピンクで完全に同化していた。

■ モニターの『ニューヨーク』嶋佐和也に「後ろ向いて」

マイクを持ち「なんで最後、スタジオ観覧なんですか」とツッコミを入れた嶋佐だったが、屋敷は構わず「嶋佐を外すんで、(ゲームに用いる)パックの点数を倍にしてもらえませんか」と依頼。

魂チームの『アンタッチャブル』山崎弘也は「嶋佐君が後ろを向いてくれるならいいよ! 申し訳ない!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.