くらし情報『元ブルゾンちえみ“すっぴん”ドアップがYouTube広告に…「チビった」』

2021年7月12日 10:31

元ブルゾンちえみ“すっぴん”ドアップがYouTube広告に…「チビった」

元ブルゾンちえみ“すっぴん”ドアップがYouTube広告に…「チビった」

(C)まいじつ

『ブルゾンちえみ』名義のピン芸人時代、ネット上で「つまらない」「ゴリ推し」「置物」などと散々な評価を浴びていた藤原史織。その実力を悟ったのか、事務所退所&芸人廃業、TVから半引退してネットに活路を見出した彼女が、成功を収めて話題になっている。

藤原は事務所を退所した2020年3月、現在の名義でツイッターとYouTubeアカウントを開設。しかし、その後は一旦同チャンネルを閉鎖し、同年末に『SHIORI FUJIWARA』として再開、今にいたっている。

以降、藤原は料理やトークの動画・ライブ配信を定期的に投稿。はっきり言って何気ない企画だが、これがコンスタントに数十万再生を記録しているのだ。5月には、同チャンネル最高にして唯一のミリオン再生となる136万再生を記録。最低数でも漫画『バカボンド』について語った4万再生と、安定を維持していることが分かるだろう。

■ 成功を収めるも…「広告動画が怖い」

こうした〝プチ成功〟の甲斐あってか、最近のYouTubeには藤原の広告が表示されることもしばしば。ネット上には

《ブルゾンちえみが藤原しおりになってたの知らんかった、YouTubeの広告で知った》
《ブルゾンちえみの芸名が変わってたことをようつべの広告に教えてもらった》
《広告に出てくる藤原しおりってこれブルゾンちえみよな?》

といった感想が見られており、TVで全く見なくなった彼女の〝生存確認〟に一役買っていることが分かる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.