くらし情報『『イッテQ』デヴィ夫人“出川ガール”への卒業勧告に賛否「冗談でも寂しい」』

2021年7月12日 11:03

『イッテQ』デヴィ夫人“出川ガール”への卒業勧告に賛否「冗談でも寂しい」

『イッテQ』デヴィ夫人“出川ガール”への卒業勧告に賛否「冗談でも寂しい」

(C)まいじつ

タレントのデヴィ夫人が、7月11日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演。出川ガールの一員、河北麻友子に「卒業」を促し、「冗談でも寂しく感じる」との声が漏れている。

番組冒頭に、デヴィ夫人とスタッフがやりとり。「今回は大好評、『出川女子会』第5弾でございます」と告げると、デヴィ夫人は「大好評なの? 本当に」と笑みを浮かべた。

ここでスタッフが、この回のロケから新しい出川ガールとして横田真悠が加わると告げる。するとデヴィ夫人は「ああそうなの。少し減らしたらどうなの?」と意見。「まずは麻友子ちゃん(から)」と言い放ち笑った。

■ 河北麻友子ら先輩メンバーに「卒業させなきゃ!」

収録スタジオのオープニングでも、デヴィ夫人の「お言葉」は止まらない。「1人新入生が入ったら1人卒業。卒業させなきゃ!」とバッサリ。「最初『出川ガールズ』って若くてね、ピチピチしてね、新鮮でいいなって思ってたのね」とつぶやくと、河北は下を向いてしんみり。「若い2人が入ってきたら、突如すごい年とって見えて…」と続けると、河北は「若いです! 若いです! すごく若いです!」とカメラに手を振って否定した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.