くらし情報『『ロンハー』ザキヤマが“ドッキリに”超動揺?「ガチガチ」「レアすぎる」』

2021年7月14日 11:04

『ロンハー』ザキヤマが“ドッキリに”超動揺?「ガチガチ」「レアすぎる」

『ロンハー』ザキヤマが“ドッキリに”超動揺?「ガチガチ」「レアすぎる」

(C)Roman Samborskyi / Shutterstock

『アンタッチャブル』の山崎弘也が、7月13日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)でドッキリを仕掛けられた。慌てふためく山崎を見て、視聴者はレアな映像だと驚いている。

この日、スタジオには『ロンドンブーツ1号2号』の田村淳と田村亮、足立梨花、山崎が待機。番組内容を知らせずに若手芸人たちを呼び出して、過去の漫才・コントのVTRを見せ、その場で実演させた。『かまいたち』『ミルクボーイ』『銀シャリ』は「キツいな…」と漏らしながらもネタを再現した。

4番目に入ってきたのは山崎の相方、柴田英嗣。しかし山崎は相方が入ってくることは知らなかったようで、柴田のスタジオ入りの瞬間、口を閉じたままフリーズ。「え?」と口を開いた山崎は「来るな! 待って! 大丈夫! 来ない方がいい!」と制止したが、周囲の手招きに応じて柴田はスタジオに入った。

■ ドッキリで23年前のネタ披露も…台詞をかむ場面も

「(ドッキリの内容は)全部知ってるし! おかしいじゃない」と嘆いたが、構わず23年前の漫才のVTRを流す。ヒッチハイクで病院に向かうネタを見てから、8分ほどのネタ合わせの後に再現。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.