くらし情報『中川翔子『さんま御殿』収録中に“異変”?「落ち着け」「首まで赤くなってる」』

2021年7月14日 11:06

中川翔子『さんま御殿』収録中に“異変”?「落ち着け」「首まで赤くなってる」

中川翔子『さんま御殿』収録中に“異変”?「落ち着け」「首まで赤くなってる」

(C)まいじつ

7月13日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、タレントの中川翔子が出演。終始興奮し続けた中川に視聴者からは「落ち着け」「気持ちは分かるから」といさめる声があがっている。

初登場した声優の和氣あず未が明石家さんまに、今まで務めた著名な役名を聞かれ「今ですと『ウマ娘 プリティーダービー』っていう…」と口を開くと、中川は横やりを入れ「フゥーッ!!」と絶叫。「ごめんなさい、『ウマ娘』に10万円課金したんですよ! さんまさん、お金払った方がいいですよ!」と訴えかけた。

『エヴァンゲリオン』シリーズのアスカ役・宮村優子が劇中の台詞を口にすると、さんまのリアクションを遮り両手で大きな拍手を送るなど、中川は興奮し続けた。

■ 共演声優に「フゥーッ!!」「アッハー!!」

その後、「私ってもしかして変?と思う所」とのお題でお鉢が回ってきた中川は「昔からの癖(へき)でしょうがないかと思うんですけど」としながら、「男性がケガをしてるところですごく興奮しちゃうんですよ」と口に。ささくれがひどい男性や、ゲームでもキャラクターがダメージを受けるリアクションを見ると「白米がおいしくなるんです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.