くらし情報『『モーニングショー』玉川徹の“煽り芸”に呆れ「感情論をぶつけてるだけ」』

2021年7月17日 10:33

『モーニングショー』玉川徹の“煽り芸”に呆れ「感情論をぶつけてるだけ」

『モーニングショー』玉川徹の“煽り芸”に呆れ「感情論をぶつけてるだけ」

(C)WEExp / Shutterstock

テレビ朝日・玉川徹氏の〝煽り芸〟がエスカレートしていると、ネット上で非難の声が相次いでいる。

玉川氏は現在、同局の『羽鳥慎一モーニングショー』でコメンテーターを務めているが、感情に任せて政権批判を繰り返し、たびたび炎上沙汰になっている。7月8日の放送では、メジャーリーグで大活躍する大谷翔平選手を取り上げたが、「僕が感じたのは、野球もそうなんだけど、会場、誰もマスクしていないし、大盛り上がりじゃないですか。これがワクチン接種が進んだ国と、ワクチン接種が進まなくて観客をオリンピックに入れないって言っている国の違いだなって実感させられました」などとコメント。大谷の活躍そっちのけで、国のワクチン接種事情を批判した。

また13日の放送では、東京五輪サッカーで有観客開催を決定した宮城県の村井嘉浩知事に対して、「よくリスクを超えてやるんだなっと。仮にですよ、リスクのあることをやって感染者が出たら、知事はどういう風に責任取るんでしょうね」となぜか上から目線で圧をかけまくっていた。

■ “政府批判”をしないと気が済まない玉川徹氏

もちろん玉川氏の発言を支持する声があるのは事実だが、多くの視聴者はドン引きしているようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.