くらし情報『『水ダウ』小倉優子の“激辛好き”キャラに疑問殺到「コリン星ばりの頑張り」』

2021年7月17日 10:30

『水ダウ』小倉優子の“激辛好き”キャラに疑問殺到「コリン星ばりの頑張り」

『水ダウ』小倉優子の“激辛好き”キャラに疑問殺到「コリン星ばりの頑張り」

(C)まいじつ

7月14日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)に、タレントの小倉優子が出演。〝激辛好き〟キャラとして登場したものの、「コリン星ばりの頑張り」と疑問の目を向けられている。

この日は、〝辛さに強い人vs辛さは苦手な大食いの「激辛大食い」トントン説〟を検証。辛さに強いという小倉、鈴木亜美、瑛茉ジャスミンがチームを組み、辛さは苦手だが大食いは大得意のフードファイターチーム(菅原初代、アンジェラ佐藤、三宅智子)と対戦。さらにこの対戦には、とにかく頑張るチーム(団長安田、瀬下豊、初瀬悠太)も加わって三つ巴となった。

先にデスソース1000mlを消費できれば勝利というルール。辛さが苦手な出演者は、ラーメンの汁にデスソースを入れたり、グラタンにデスソースをかけたりなどして辛さをまぎらわせようとしたが、たった10mlのデスソースがかかったラーメンを食べて悶絶。序盤は全く食べ進めることができず、辛さに大苦戦した。

一方で辛さに強いチームは、瑛茉ジャスミンが100mlのデスソースがかかった麻婆豆腐を涼し気に食べ進めたほか、鈴木はステーキに60mlのデスソースをかけて食す。小倉はグラタンに40mlのデスソースをかけて、「あっ、辛い。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.