くらし情報『『ヒルナンデス!』芸能人の“パスタの食べ方”に批判続出「すする人苦手」』

2021年7月21日 10:32

『ヒルナンデス!』芸能人の“パスタの食べ方”に批判続出「すする人苦手」

『ヒルナンデス!』芸能人の“パスタの食べ方”に批判続出「すする人苦手」

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

7月16日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では、さまざまなパスタ料理のレシピを特集。番組内では出演者たちがパスタを試食する一幕があったのだが、その食べ方に批判が殺到している。

今回の番組は、プロが料理を伝授する企画「おうちdeリッチ」を放送。パスタ世界大会で優勝経験を持つシェフをゲストに招き、お笑いコンビ『ぺこぱ』の2人がシェフ直伝のレシピを教わっていく。定番の「トマトソースのパスタ」をはじめ、納豆を使った「ミートソーススパゲティ」やひと手間で加えるだけで本格的な味になる「冷製コーンカルボナーラ」といったレシピも登場した。

「ぺこぱ」もシェフのパスタを試食し、その美味しさを大絶賛。またスタジオではシェフが作った本格ミートソースと、「ぺこぱ」が作った納豆ミートソースの食べ比べも。司会の『ウッチャンナンチャン』南原清隆や、ゲストの天野浩成・雛形あきこ夫妻が実食し、2つのパスタに舌鼓を打つのだった。

■ スパゲッティの食べ方ひとつで評価がダウン?

しかし視聴者たちは、パスタのレシピよりも食べ方が気になってしまった模様。「ぺこぱ」、南原、天野がパスタを〝すすって〟食べていたため、ネット上には、

《パスタをすする人嫌だわ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.