くらし情報『大坂なおみが“ファッション誌表紙”批判に反論…ツイッターでのバトルに厳しい指摘』

2021年7月24日 11:03

大坂なおみが“ファッション誌表紙”批判に反論…ツイッターでのバトルに厳しい指摘

大坂なおみが“水着特集の表紙”批判に反論…ツイッターでのバトルに厳しい指摘

(C)action sports / Shutterstock

テニス選手の大坂なおみが7月20日、自身のツイッターを更新。ファッション誌の雑誌カバーを飾って相次いだ批判に反論した。

大坂は、ファッション誌『VOGUE』や米スポーツ誌『Sports Illustrated』水着特集号のカバーを飾っており、ラジオパーソナリティーのクレイ・トラヴィスから、ツイッターで《シャイで試合後にはメディアに話せないと言っていたのに、大坂なおみはリアリティ番組に出演し、バービー人形を作って、さらには水着特集の表紙とは》と批判されていた。

また、このツイートをニュースキャスターのメーガン・ケリーが引用し、《日本版『VOGUE』と『TIME』の表紙も忘れないように!(そしてインタビューもね)》と続けたことで、大坂がエキサイト。彼女は表紙について《2020年に撮影したもの》《メーガン、もっとちゃんとした仕事をして》と猛反論している。※大坂のツイートは現在は削除済み

この投稿をInstagramで見る

大坂なおみ(@naomiosaka)がシェアした投稿

■ 大坂なおみの中途半端な活動に疑問の声

「メーガン・ケリーは映画『スキャンダル』のモデルとなった人物で、歯に衣着せぬ発言から、たびたび炎上を繰り返しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.