くらし情報『いま世界一有名な日本のバンド! 音楽好きの心を揺さぶる『Fishmans』』

2021年7月26日 17:31

いま世界一有名な日本のバンド! 音楽好きの心を揺さぶる『Fishmans』

いま世界一有名な日本のバンド! 音楽好きの心を揺さぶる『Fishmans』

(C)Roman Samborskyi / Shutterstock

いま世界で空前のシティーポップブームが到来中。そんな中で、日本の〝あるバンド〟が世界で注目を集めているようだ。それは1990年代に活躍したロックバンド『Fishmans(フィッシュマンズ)』。本稿では、知られざる「フィッシュマンズ」の魅力などを紐解いていこう。

「フィッシュマンズ」はボーカルの佐藤伸治を中心に1987年に結成され、1991年のデビューから彼が死去する1999年まで活動していた孤高のバンド。今年でデビュー30周年を迎え、7月にはクラウドファンディングから生まれたドキュメンタリー映画が公開されるなど、今や伝説的な人気を誇っている。

また、多くの著名人もフィッシュマンズ好きを公言。『スピッツ』の草野マサムネや、俳優の竹中直人などの名前をよく耳にする。中でも竹中はバンドと親交が深く、彼は映画の公式サイトに「《フィッシュマンズ》は愛であり、生きる勇気だ! でっかい声で叫びたい気分だ!『フィッシュマンズ! ずっとずっと大好きだぁー』」とコメントを寄せていた。さらに俳優の上白石萌音は自身のアルバム『あの歌-2-』にて、彼らの代表曲『いかれたBaby』をカバー。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.