くらし情報『瀬戸大也の妻“五輪予選落ち”フォローも「自業自得」「世間は擁護しない」』

2021年7月27日 07:31

瀬戸大也の妻“五輪予選落ち”フォローも「自業自得」「世間は擁護しない」

瀬戸大也の妻“五輪予選落ち”フォローも「自業自得」「世間は擁護しない」

(C)Asier Romero / Shutterstock

競泳の東京五輪代表・瀬戸大也の妻、馬淵優佳が、7月26日放送の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)に生出演。夫が男子400メートル個人メドレーで予選落ちしたことについて「心温かい声援で選手たちを応援してあげて欲しい」と訴えた。

馬淵は「本人もちょっとレースプランを誤ってしまったというようなことを言っていて」と切り出し、「4年前のリオ五輪で予選で力を出しすぎてしまい、疲労が残った状態で決勝に進み銅メダルだっということを踏まえての今回のレースプランだったと思う」と説明。

続けて「そもそもオリンピックに出られること自体がすごいことだと思いますし、あの舞台で戦っている選手たちは絶対的に全力でやっている」「レースが終わってから金メダルが取れなかったからといって、心ない言葉を言う方も中にはいらっしゃる」とし、「今回のオリンピックは無観客ということで、直接選手たちに応援が届かない分、SNSの言葉がすごく強く選手に届くと思うんです。まだまだオリンピックは始まったばかりで、これから多くの選手が戦っていくので、SNSの方でも心温かい声援で選手たちを応援してあげて欲しいなとすごく感じました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.