くらし情報『セカオワ・Fukase絵本作家デビュー! 特装版の価格にファンもドン引き』

2021年7月28日 11:00

セカオワ・Fukase絵本作家デビュー! 特装版の価格にファンもドン引き

セカオワ・Fukase絵本作家デビュー! 特装版の価格にファンもドン引き

(C)Roman Samborskyi / Shutterstock

映画『キャラクター』で俳優デビューを飾るなど、マルチな活躍を見せている『SEKAI NO OWARI』のボーカル・Fukase。そんな彼が今度は絵本作家としてデビューするというのだが、特装版の価格設定が物議を醸している。

7月27日、「セカオワ」公式ツイッターは、絵本『ブルーノ』でFukaseが絵本作家デビューすることを発表。「ブルーノ」は、怪我をした娘を持つ村人・タルカスと多くの国民を助けるために葛藤する王様の2つの視点から進んでいく絵本で、通常版は1650円と手に取りやすい価格だ。

Fukase 初の絵本『ブルーノ』10月13日(水) 刊行決定!

絵本「ブルーノ」特設サイトまでhttps://t.co/ZuvizujJR0

— SEKAI NO OWARI OFC (@SekaiNoOwariOFC) July 26, 2021

問題になっているのは、「ブルーノ」特設サイト限定で購入できる特装版。大判サイズ、サテン生地の布表紙、箔入りの装丁で、本の見返しにはFukaseの直筆のサインが入る豪華仕様だが、なんと値段は7700円にもなる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.