くらし情報『吉田沙保里“選手を顔で見ている”発言に批判続出!「男女逆だったら失言レベル」』

2021年7月30日 10:30

吉田沙保里“選手を顔で見ている”発言に批判続出!「男女逆だったら失言レベル」

吉田沙保里“選手を顔で見ている”発言に批判続出!「男女逆だったら失言レベル」

(C)まいじつ

元女子レスリング選手の吉田沙保里が、7月24日に行われた東京五輪「バレーボール男子」の日本対ベネズエラ戦のオンライン観戦イベントにゲスト出演。元アスリートとは思えない発言を繰り出し、ネット上で批判の声が相次いでいる。

イベントには吉田だけでなく、元サッカー日本代表の本並健治と妻の丸山桂里奈も登場。吉田と丸山は試合を女子目線で観戦し、選手らの容姿について語り出す。そこで丸山は日本代表を「顔面偏差値が高い」と評価し、吉田も「彼氏はいません」と切り出して、「五輪なのに選手を顔で見ている」と熱弁。さらに「西田(有志)選手はイケメンです!」と自身の好みの選手についても明かした。

金メダリストらしからぬ吉田の発言が、ニュースで拡散されると、ネット上には、

《男女逆だったら失言レベルなんだろうな》
《男を顔で選んでも全然良いけど、五輪のコメンテーターで呼ばれて期待されていることは、こういう目線じゃないだろ》
《なんか吉田沙保里が受け付けなくなった。国民栄誉賞を受賞した選手なのに、その後のタレント活動が片腹痛い》
《レスリング選手を育てたらどうなんですか?》
《吉田沙保里と丸山桂里奈はアスリートの価値を間違いなく下げてる》

などと厳しい声が続出している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.