くらし情報『第2の渡部建? 歌舞伎俳優の“トイレわいせつ”行為が物議…』

2021年7月31日 17:31

第2の渡部建? 歌舞伎俳優の“トイレわいせつ”行為が物議…

第2の渡部建? 歌舞伎俳優の“トイレわいせつ”行為が物議…

(C)antoniodiaz / Shutterstock

神奈川県警は7月28日、歌舞伎俳優の坂東竹之助容疑者を、東京都青少年健全育成条例違反の疑いで逮捕した。板東容疑者は昨年3月13日、東京都墨田区の商業施設内のトイレで、当時17歳だった都内在住の高等専門学校に通う男子学生にわいせつな行為をしたという。

板東容疑者の犯行場所が商業施設内の〝トイレ〟だったことで、ネット上では第2の『アンジャッシュ』渡部建と指摘する声が広がっている。

「板東容疑者は女形の歌舞伎俳優で、上方歌舞伎塾第3期修了後、2003年に大阪松竹座で初舞台。同年10月に五代目坂東竹三郎の門下に入門。15年に竹之助を襲名しています。板東容疑者のフェイスブックの基本データには、恋愛対象が〝女性〟となっていますが、女形を務めていたこともあり、実際は男性が対象だったのかもしれません。板東容疑者は商業施設のトイレを午後6時20~45分ごろにかけ、約25分間使用したと見られていますが、男女の違いこそあれ、〝多目的トイレ〟を利用した渡部とそっくりの行為をしたことに、ネット上がザワついています」(芸能記者)

■ 歌舞伎界の“下衆イメージ”は払拭できない?

実際にネット上では、

《マジで気持ち悪い。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.