くらし情報『『ジャンクスポーツ』大谷翔平の“嫁予想”に批判「余計なお世話」「品が無い」』

2021年8月2日 11:03

『ジャンクスポーツ』大谷翔平の“嫁予想”に批判「余計なお世話」「品が無い」

『ジャンクスポーツ』大谷翔平の“嫁予想”に批判「余計なお世話」「品が無い」

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

8月1日放送の『ジャンクSPORTS』(フジテレビ系)で、大リーグ『ロサンゼルス・エンゼルス』で活躍する大谷翔平選手を特集したが、最後に交わされたトーク内容が物議を醸している。

番組では、大谷選手の今季のホームランをVTRで振り返りながらトーク。日本ハム時代にコーチを務めていた白井一幸氏や元プロ野球選手の斎藤隆氏、高橋尚成氏らも加わり大谷選手の活躍の秘密を探った。

番組終盤にフジテレビの三宅正治アナウンサーが切り出す形で、大谷選手の理想の妻を提案することに。高橋氏は「日本の女性だと大谷選手のストイックさに、たぶんついていけないと思うんですよね」とした一方、「オシャレじゃないって言われているので」とし、「奇抜なレディー・ガガあたりがいいんじゃないかなと思います」と笑わせた。

■ 大谷翔平選手の“将来の嫁”を勝手に予想

『なにわ男子』の藤原丈一郎は「花巻(東高校)の同級生とか」、『トータルテンボス』の藤田憲右は〝大谷二世〟に期待して「アメリカの美女アスリートとか」と期待。最後に白井氏が「推薦したい女性がいるんです。ウチの娘です」とオチをつけ、番組を終わらせた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.