くらし情報『King Gnu・常田にパクリ疑惑!?『竜とそばかすの姫』主題歌に憶測…』

2021年8月12日 17:33

King Gnu・常田にパクリ疑惑!?『竜とそばかすの姫』主題歌に憶測…

King Gnu・常田にパクリ疑惑!?『竜とそばかすの姫』主題歌に憶測…

(C)Krakenimages.com / Shutterstock

大ヒットを記録している細田守監督の最新作『竜とそばかすの姫』。上映開始から数週間たった現在、主題歌の『U』に〝パクリ疑惑〟が浮上しているようだ。

『竜とそばかすの姫』はインターネットの仮想世界〝U〟を舞台に描かれた作品で、主人公の高校生・すずの声をシンガーソングライターの中村佳穂が担当。そして主題歌の「U」は、ロックバンド『King Gnu』の常田大希が率いる音楽プロジェクト『millennium parade』が手掛けている。この楽曲は中村と「millennium parade」がコラボしており、彼女の力強い歌声とグループが生み出す独特の世界観が入り混じったサウンドが魅力的な一曲だ。

「『U』の元ネタとされている楽曲は、2019年にリリースされた海外アーティスト『ベースメント・ジャックス』の『Yodel Song』と言われています。映画サイトでは、あまりにもソックリすぎるため『U』への酷評が殺到している模様。ちなみに『U』の冒頭には〝ララライ〟という歌詞があり、対する『Yodel Song』は〝Ho-la-la-ee-ay〟から歌が始まりますが、この部分がメロディや歌詞の聞こえ方なども酷似しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.