くらし情報『瀬戸大也の妻“パリ五輪”に思い馳せるもバッシングの嵐「痛々しい…」』

2021年8月16日 11:01

瀬戸大也の妻“パリ五輪”に思い馳せるもバッシングの嵐「痛々しい…」

瀬戸大也

瀬戸大也(C)katacarix / Shutterstock

8月11日、東京五輪競泳日本代表・瀬戸大也の妻である馬淵優佳がインスタグラムを更新。五輪の閉幕に思いを馳せるも、コメント欄はバッシングの嵐が吹き荒れている。

馬淵はインスタグラムで過去に2回、五輪カラーのネイルをお披露目。今回は五輪が閉幕したため、今までのテイストと異なるパステルカラーのジェルネイルをアップしている。写真には《オリンピックが閉幕して、私のオリンピックネイルも閉幕》《あっという間に終わっちゃって寂しい》《次は3年後か…  30歳か…》《20代もあと3年。大事にしないと》と文章が添えてあり、3年後のパリ五輪についても思いを馳せているようだった。

この投稿をInstagramで見る

馬淵優佳(@mabu0205)がシェアした投稿

普通の投稿に見えたが、コメント欄やネット上ではバッシングの声が続出。

《食い扶持を失ったか。3年後はないと思う》
《二度と表に出てこない方が良いと思うよ!痛々しいしウザい!》
《もうテレビで見たくないので大人しくしててください。瀬戸大也にまた、浮気されないように気をつけて!》
《3年後も夫がオリンピックに出られると思い込んでるところがすごい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.