くらし情報『瀬戸大也の妻“パリ五輪”に思い馳せるもバッシングの嵐「痛々しい…」』

2021年8月16日 11:01

瀬戸大也の妻“パリ五輪”に思い馳せるもバッシングの嵐「痛々しい…」

夫婦関係は破綻してるのに、いい妻キャラを演じてるんだろうけど、いつまでやるつもりなんだろう。パリに出られないなら離婚もありそう》
《オリンピックも終わったし、出演依頼もなくなって暇になったことでしょう》

など非常に心ないコメントが相次いでいる。

■ 馬淵優佳はどうしてこんなに叩かれる?

馬淵がバッシングの標的になってしまったのは、昨年9月に発覚した夫・瀬戸の〝白昼不倫〟が発端。瀬戸は所属先の『ANA』から契約解除され、昨年いっぱいは『日本水泳連盟』から活動停止処分を受けていた。そのため〝瀬戸家〟の家計状況は苦しかったようで、一家の大黒柱として馬淵がメディアに露出するように。

不倫報道直後は、馬淵に同情するファンがいたが、最近では馬淵の芯の強さゆえに悪目立ちしている印象だ。

「馬淵のメディア露出が増えたのは、今年5月に放送された『グータンヌーボ2』(関西テレビ)に出演したあたりからでしょう。今までは〝家族のために〟〝旦那のために〟という気持ちでがむしゃらに尽くしてきたという馬淵ですが、この日の放送では〝自分をもっと大事にしようと思う〟と前向きなコメントを残しています。しかし東京五輪で瀬戸が批判を受けてから、馬淵の身内擁護の姿勢が目立ち始め、今では馬淵が家族の〝盾〟になっているようですね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.