くらし情報『坂上忍に賛同の声!「14歳女子凍死事件」で北海道・旭川市を糾弾』

2021年8月28日 10:33

坂上忍に賛同の声!「14歳女子凍死事件」で北海道・旭川市を糾弾

坂上忍

坂上忍(C)まいじつ

8月23日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)が、「旭川14歳女子凍死事件」について報道。番組の論調が賛否を巻き起こしている。

14歳の少女が旭川で凍死したというショッキングな事件が発生したのは、2021年2月13日のこと。同日に失踪した少女は、3月23日に変わり果てた姿で発見された。8月18日には「真相を知りたい」という被害者遺族の代理人が会見を開くなど、まだ事件の調査は終わっていない。

この日の番組では、会見で公開された被害者少女の母親による手記を紹介。手記には娘の異変や、耳を疑うような学校の対応が綴られていた。これにMCの坂上忍は「学校側のずさんな対応ってレベルじゃないですよ」「教育委員会として崩壊していると思います」とコメント。さらに少女が通っていた学校を「子どもを守る気がこの学校はさらさらないのかな」と糾弾した。

■ 坂上忍の「旭川市全体が悪い」は暴論なのか…

その後、母親が市の教育委員会に相談したが取り合ってもらえなかったという件について触れると、坂上は「旭川って大丈夫なの?」と旭川市を強く批判。これに共感した人も多いようで、ネット上では、

《バイキングで旭川のいじめの事件見てたけど、本当に胸クソ悪くなる》
《珍しくバイキング見て、旭川いじめ問題の件で坂上さんいい事言ってる!と思えた》
《市教委といい…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.