くらし情報『『水ダウ』クロちゃんドッキリ企画はヤラセ?「無理ありすぎ」「途中で飽きた」』

2021年8月27日 11:01

『水ダウ』クロちゃんドッキリ企画はヤラセ?「無理ありすぎ」「途中で飽きた」

クロちゃん

クロちゃん画/彩賀ゆう (C)まいじつ

お笑いトリオ『安田大サーカス』のクロちゃんへの過激なドッキリで知られている『水曜日のダウンタウン』(TBS系)。8月25日の放送でもクロちゃんへのドッキリが行われたのだが、どうやらヤラセ疑惑が浮上しているようだ。

この日は、『クロちゃん 部屋ごと無人島生活』と題した企画を放送。無人島にクロちゃんの部屋と同じ部屋を用意し、そこにクロちゃんの私物を運搬。クロちゃんが眠っている間に本人を無人島にある自室を再現した部屋に運び込む…という企画だ。

この企画のために、偽の番組収録で泥酔したクロちゃんは、そのままスタジオで眠ってしまう。無人島にある部屋で目覚めたクロちゃんは、自室の外は無人島といったファンタジー作品のような状況に直面する。

最初は腰を抜かしていたものの、クロちゃんは今の状況を「水ダウ」の仕業だと即座に理解して受け入れる。そして何のヒントもなく、海辺に落ちていたオレンジ色の球体が『ドラゴンボール』を模していると気づく。

説明口調で「ウソだぁ、ウソだぁ。全部で7個。えっドラゴンボールみたいなやつ? えっ神龍出てくんの? えっーウソでしょ? 願い叶うの?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.