くらし情報『ナイナイ矢部“無能説”を払拭?『ラフ&ミュージック』で活躍「びっくり」』

2021年9月1日 17:30

ナイナイ矢部“無能説”を払拭?『ラフ&ミュージック』で活躍「びっくり」

矢部浩之

矢部浩之(C)まいじつ

8月28日から29日にかけて放送された『FNSラフ&ミュージック ~歌と笑いの祭典~』 (フジテレビ系)。この番組を通して、『ナインティナイン』矢部浩之を見直す声が相次いでいる。

『ダウンタウン』松本人志、タレント・中居正広、『ナインティナイン』がメインMCとして進行を務めたこの大型番組。松本と「ナイナイ」の共演はかなり珍しく、岡村隆史はかなり緊張気味。一方で、今年4月放送の『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)で既に松本と7年ぶりの共演を果たしていた矢部は、そこまで緊張しているように見えず、番組進行を務めていた。

特に矢部の活躍が際立った場面は、松本と『爆笑問題』の共演シーン、松本と内村光良の共演シーンだった。かねてから確執がウワサされてきた松本と「爆笑問題」の共演は、世紀の瞬間として注目度が集まり、周りもかなり緊張した雰囲気であった。

そしていざ共演しても、〝不仲説〟についてお互いがなかなか切り出さない中、矢部は「これはどうなんですか? 周りの大人がピリピリしているだけなんですか?」と核心を突く質問を繰り出していた。さらに太田光が、松本が以前、著書『遺書』で書いていたことを持ち出すように、「ナイナイ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.