くらし情報『松坂桃李に“ゲームオタク”がブチギレ! 酷すぎ体験談に同情の声』

2021年9月1日 19:00

松坂桃李に“ゲームオタク”がブチギレ! 酷すぎ体験談に同情の声

松坂桃李

松坂桃李 (C)まいじつ

鉄道オタクやアニメオタクと並び、各オタクジャンルの中でも人一倍凶暴なことで知られるゲームオタク。ゲームキャラとは違い、自身の感情を全くコントロールできない彼らが、またも他人に牙を剥いたようだ。

8月23日深夜、『松坂桃李のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、俳優の松坂桃李がオンラインゲーム『Apex Legends』にハマっていると熱弁した。松坂は音声会話機能(ボイスチャット)を使い、岡田将生や生田斗真ら俳優仲間ともプレイするほどハマっているそう。また、単独プレイの時にボイスチャットを使うことも多く、見知らぬユーザーと話しながら協力プレイを楽しんでいるのだという。

しかしある時、このプレイでマッチングしたユーザーがガムを噛んでおり、クチャクチャと咀嚼音を音声に乗せていたとのこと。さらには態度が高圧的で、松坂は「キャラクター選択をする時『ぜってぇーレイスは使うなよ…クチャクチャ』と言っていて。レイスというキャラクターがいるんだけど、多分その人が絶対使いたいキャラクターだったんでしょうね」と当時の様子を振り返った。

■ 医学的にも感情コントロール不能と証明されている「ゲーム脳」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.