くらし情報『綾瀬はるか“コロナ入院”で好感度急落!?「すごい不公平」「融通きくんだね」』

2021年9月2日 10:30

綾瀬はるか“コロナ入院”で好感度急落!?「すごい不公平」「融通きくんだね」

綾瀬はるか

綾瀬はるか (C)まいじつ

俳優の綾瀬はるかが、新型コロナウイルスに感染し、都内の大学病院に入院していることが分かった。肺炎の症状などが見られ緊急入院したというが、ネット上では〝芸能人特権〟を疑う声が相次いでいる。

綾瀬は8月20日に発熱し、翌21日にPCR検査を受けたものの陰性。しかし、その後も体調がすぐれず、26日にあらためて抗原検査を受けたところ陽性反応が出て自宅療養していた。その後、肺炎の症状が出たため都内の病院に入院したという。

現在、若者の間にデルタ株が大流行していて、全国のコロナ病床使用率は右肩上がりしている。入院できずに自宅で亡くなる人もいる中、あっけなく入院できた綾瀬に、ネット上では

《うーん、入院できずに亡くなる人とのこの差はどう考えたらいいんだろうか。もちろん回復に向かわれているのは喜ばしいことですが》
《正直、やはり入院できるんだなと思ってしまった。特別個室にいるのかなぁ》
《野々村真は入院したくてもすぐに入院できなかったのに、日本を代表する俳優になるといろいろ融通が利くんだね》
《早く良くなってほしいけど、事務所のコネと金があれば、しっかり病院が用意されるということが露呈した気もする》
《お金、知名度、庶民が持っていないものを持っているということですよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.