くらし情報『『笑コラ』杏の“恨み節”に視聴者ザワつく…「闇が深い」「東出を思い出した」』

2021年9月2日 11:01

『笑コラ』杏の“恨み節”に視聴者ザワつく…「闇が深い」「東出を思い出した」

杏

杏 (C)まいじつ

俳優の杏が9月1日放送の『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』(日本テレビ系)に出演し、手料理を披露した。しかし、とある発言が怖過ぎるとの指摘が続出。また、元夫・東出昌大への恨み節ととる視聴者もおり、大いに沸いている。

杏はこの日、スペシャルゲストとしてスタジオに登場。ロケでは企画「女優・杏貸しますの旅」に挑み、料理ができないという女性の大学生に簡単なレシピを教えた。

杏は見事な手さばきで「手開きイワシのなめろう」やニンジンだけを使った春巻きを作った後に、余ったニンジンを使って「鶏の甘酢照り焼き」を調理。フォークで鶏肉の下処理をした。

■ 料理中に「日頃の恨みをフォークに込めて〜!」

「(フォークで)刺す意味は、縮まり過ぎないためです、鶏肉が。焼くと縮まるので」と説明した杏は、真剣な目つきで「日頃の恨みをフォークに込めて〜!」と合図。「幸せなら手をたたこう! チョンチョン!」と歌いながら鶏肉をフォークでぶっ刺した。

「これぐらいでOKです!」と口にした杏を見て、スタジオからは「そのぐらいでいいんだ!」との声が漏れたが、鶏肉にフォークの跡はしっかりと残っていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.