くらし情報『『AKB48』横山由依が“不仲説”あっさり認める「あまりにもサラッと」』

2021年9月7日 11:00

『AKB48』横山由依が“不仲説”あっさり認める「あまりにもサラッと」

横山由依

横山由依 (C)まいじつ

『AKB48』の横山由依が、9月6日放送の『しくじり先生俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)に出演。過去、メンバーとの間に流れていた「不仲説」をあっさり認め、視聴者を驚かせている。

元バレーボール選手の大友愛が先生役で出演。マスコミ嫌いだったことを明かした。大友は「横山さんはAKBメンバーとの不仲説とか、事実と違う噂が流れたりとか、実際ありましたか?」と聞いた。

すると横山は「本当に仲良くなくって…」と口を開く。「ん?」と声が漏れる中、横山は「不仲説が流れたこともありました」と続けると、生徒役の面々は大笑い。『平成ノブシコブシ』の吉村崇は「事実じゃん!」と驚いたが、横山は吉村を指さし「そう!」とうなずいた。

■ 『SKE48』山内鈴蘭と「本当に仲良くなくって…」

横山は「同期の子で、今はもう仲良くなったから…」としながら、元『AKB48』で現在は『SKE48』の山内鈴蘭の名を挙げる。初期の頃に山内の遅刻が多く、「真面目にやってた」という横山は「それがすごい嫌で、ちょっとピリっとしていた」と告白。なぜかこの不仲が表に出てしまったようで、スタジオからは「すごーい、なんで…?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.