くらし情報『『あちこちオードリー』ベッキー“バラエティー”の裏側暴露!「ひどいな」』

2021年9月9日 11:00

『あちこちオードリー』ベッキー“バラエティー”の裏側暴露!「ひどいな」

ベッキー

ベッキー(C)まいじつ

タレントのベッキーが、9月8日放送の『あちこちオードリー』(テレビ東京系)に出演。かつて番組ディレクターから依頼された「無茶振り」を暴露し、視聴者を驚かせている。

この日は、朝日奈央とベッキーがゲスト出演。ベッキーは2020年2月の番組出演時に、20代のころテレビでは明るく振る舞っていたものの、裏ではいつも泣いていたとのエピソードを明かしていた。

この日、『オードリー』若林正恭がこのエピソードを再び取り上げると、ベッキーは「キャパオーバーだったかもしれない」と振り返った。

ここで若林は話題を変え、他番組でキレキャラとして名をはせるカンニング竹山に「キレてください」とカンペが出てくることを引き合いに出す。「竹山さんは大丈夫だろうけど、(はたから見ていて)しんどくなるというか…」と口にし、「自分の気持ちじゃないことを言うことになってからキツくなって、(女性タレントは)モデルの方とか女優の方に行くんだよ」と毒を吐いた。

■ ベッキーが「2分で泣いて」の指示を暴露

ベッキーは、自身と朝日についてディレクターの要求通りに発言しがちな「便利な存在」だと分析。朝日は最近になって番組側の依頼でも、できないことはできないと断るようになったと明かした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.