くらし情報『『ホンマでっか』ハライチ岩井“評論家”とガチバトル「散々いわれてる」』

2021年9月9日 11:01

『ホンマでっか』ハライチ岩井“評論家”とガチバトル「散々いわれてる」

『ホンマでっか』ハライチ岩井“評論家”とガチバトル「散々いわれてる」

(C)Roman Samborskyi / Shutterstock

お笑いコンビ『ハライチ』の岩井勇気が、9月8日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に出演。評論家から散々にこき下ろされ、「怖くなってきたw」などと視聴者を驚かせた。

この日放送されたのは、普段明るい雰囲気をまとっているものの、実は人見知りの芸能人たちが悩みを明かす企画。『おかずクラブ』のオカリナ、『ハライチ』の澤部佑、山之内すずらが集まり、岩井は澤部らの話に聞き入った。

澤部は「頑張って無理して明るく振る舞うというのが、だんだんしんどくなってきている」と漏らす。対照的に岩井は世間のイメージと逆で、人付き合いも得意だという。

生物学評論家の池田清彦氏は「相手が、実は人間じゃなくてアンドロイドだと思えばいい」と澤部らにアドバイス。訓練を積めば気持ちが軽くなると説いた。

コミュニケーションを取る際に「嫌われてもいい」という岩井は、嫌われるリスクを避ける人を「自意識の高い人たち」と形容した。

ここで池田氏が「ああいう人って心が冷たいんじゃないですか?」と認知科学評論家の中野信子氏に問い掛けると、中野氏は「人のことをモノだと思うのに慣れてる人」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.