くらし情報『バラエティー番組からお笑い芸人が消える? タレントMCが急増中』

2021年9月13日 17:32

バラエティー番組からお笑い芸人が消える? タレントMCが急増中

高嶋ちさ子

高嶋ちさ子画/彩賀ゆう (C)まいじつ

バラエティー番組を席巻し、テレビ界を牛耳っているお笑い芸人たち。長年彼らがテレビで幅をきかせてきていたが、最近少しずつその潮流が変わろうとしているという。

「2000年代のお笑いブーム以降、テレビ番組はすっかりお笑い芸人一色に。芸人が多くの番組でMCの座について権力を振りかざしてきました。しかし最近では、少しずつ芸人以外のタレントがバラエティー番組のMCをするようになってきているのです」(芸能記者)

まず代表的なのは『バイキングMORE』(フジテレビ系)の坂上忍だ。タモリの後の新たなお昼の顔となった彼は、芸人たちを子分に従えて番組を回している。

2018年から放送がスタートし、一躍大人気バラエティーとなった『ザワつく! 金曜日』(テレビ朝日系)も、長嶋一茂・石原良純・高嶋ちさ子の3人体制。一応、お笑いコンビ『サバンナ』高橋茂雄がMCを務めているが、あくまでメインは上述の3人だ。

■ バラエティー番組から芸人を排除する方向に…

ドキュメンタリーバラエティー『セブンルール』(フジテレビ系)も、お笑い芸人『オードリー』若林正恭の卒業とともに入ってきたのは、歌手の尾崎世界観とタレントの長濱ねる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.