くらし情報『『新しい地図』年末“紅白出場”が濃厚に…独立成功の決め手はCM?』

2021年9月14日 10:32

『新しい地図』年末“紅白出場”が濃厚に…独立成功の決め手はCM?

新しい地図

新しい地図(C)まいじつ

稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の『新しい地図』の3人が、9月13日からスタートした新番組『ワルイコあつまれ』(NHK Eテレ)にそろって出演。事前の宣伝や予告などが一切なかったことから、ネット上でも話題になった。

同番組は、コロナ禍のもと、誰もが自由に外出ができない中で、稲垣、草彅、香取の3人の「子どもも大人も楽しく笑いながら社会を学べたら」という思いで誕生したという。この出演により、今年の『NHK紅白歌合戦』に出場することの予告みたいなものではないか、という話が持ち上がっているようだ。

「とにかく、『新しい地図』はNHKにも、社会的にも貢献度が高い。今年出さないでいつ出すのか、という感じがします。当確でしょうね」(同・記者)

3人は9月に閉幕した『東京2020パラリンピック』のスペシャルサポーターとして活動。香取はメダル授与にも携わり、パラ選手をビックリさせていた。

「オリンピックと違い、民放はあまりパラを放送しませんでした。とはいえ自国開催ですからね。NHKは朝からさまざまな競技を放送。その応援が『新しい地図』ですから、NHKへの貢献度は非常に高いといえます」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.