くらし情報『『東大王』の空気が最悪に…“1軍&2軍制度”に「後味悪い」「廃止して」』

2021年9月17日 11:05

『東大王』の空気が最悪に…“1軍&2軍制度”に「後味悪い」「廃止して」

『東大王』の空気が最悪に…“1軍&2軍制度”に「後味悪い」「廃止して」

(C)ToffeePhoto / Shutterstock

人気メンバー・鈴木光の卒業と同時に〝迷走〟が始まり、評判を下げ続けているクイズバラエティー『東大王』(TBS系)。9月15日の放送回では、4月から導入された〝新しい制度〟に対する視聴者の不満がとうとう爆発してしまったようだ。

この日の番組では「東大王 芸術の秋 世界の名画から超難関SP」と題し、東大王チームと芸能人チームが芸術に関するクイズに挑戦。名画の大きさや描かれた年代を当てるクイズ、彫刻『ミロのヴィーナス』のバストサイズを当てる問題など、さまざまな関連クイズが出題されていく。そしてファーストステージは芸能人チームが制し、続くセカンド、ファイナルステージは東大王チームが勝利した。

しかし、東大王チームはここからが勝負。1ステージでも敗北してしまうと、1人が2軍のメンバーと交代しなければならない「一軍&二軍制度」がスタートする。今回はチームの5人中、ファイナルステージで成績の悪かった3名が対決することに。そこでは立方体の数を数える問題や演算記号を正しく当てはめる問題が登場し、今回はメンバーの後藤弘が2軍に降格してしまった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.