くらし情報『『さまぁ~ず』がテレビから消える!? 冠番組左遷で「時代に合わない」』

2021年9月19日 17:33

『さまぁ~ず』がテレビから消える!? 冠番組左遷で「時代に合わない」

さまぁ〜ず 大竹一樹 三村マサカズ

『さまぁ〜ず』の大竹一樹と三村マサカズ (C)まいじつ

いまや大御所のポジションを確立しつつある、お笑いコンビ『さまぁ~ず』が大ピンチを迎えている。

コンビの代表的冠番組『モヤモヤさまぁ~ず2』(テレビ東京系)が日曜のプライム帯から撤退し、10月から土曜午後11時からの30分番組になると発表された。土曜午前5時30分からスピンオフ番組『あさモヤさまぁ~ず2』も放送されるというが、これは事実上の〝追い出し部屋〟のような扱いであるという。

「『モヤさま』は長時間拘束のロケ番組、さらに出演者はいまや大御所芸人となった『さまぁ~ず』とあって、いくら出演者が少なくても制作費はなかなか高い。今までは日曜のプライム帯で放送されていたので元が取れていましたが、深夜と早朝のたかだが30分番組となってしまっては、採算がつきません。制作費を理由に、番組を打ち切る口実をつくるための時間異動だと勘ぐってしまいますね」(芸能記者)

一昔前までは好感度が高く、若者人気も高かった「さまぁ~ず」。一体なにが原因で、番組が左遷されるほど人気が落ち込んでいるのだろうか。

■ 時代にあわなくなってきたおじさん芸人

「『さまぁ~ず』の魅力は、芸人らしからぬ〝ゆる~い〟雰囲気でした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.