くらし情報『アンジャ・渡部建に復帰の兆し?“ステマ疑惑”が浮上したウラ事情』

2021年9月20日 17:30

アンジャ・渡部建に復帰の兆し?“ステマ疑惑”が浮上したウラ事情

アンジャッシュ 渡部建

アンジャッシュ 渡部建(C)まいじつ

元『雨上がり決死隊』の宮迫博之が、応戦メッセージを〝サクラ〟に書かせていたと、ネット上で話題になっている。

サクラが発覚したのは、ネット上で募集している〝求人広告〟が発端。仕事の概要欄には、応募期限9月19日まで、〝芸人・宮迫博之さんへの応援メッセージ600文字〟と記載されており、報酬は1記事当たり600円。執筆方法には「宮迫さんの魅力、面白かったテレビ番組、YouTube企画など、具体的なエピソードを入れた応援メッセージ文作成。※です、ます調(ですね等可)」と説明されている。

「応援メッセージを掲載していたのは、クラウドソーシングサイトを運営している某掲示板です。同社のサイトには漫画やテレビドラマの感想を書く仕事や、ヤフオクの評価作業などが募集されていますね。また、他にも〝アンジャッシュ渡部さんの良いところを30個箇条書き〟という仕事も掲載されていて、物議を醸しています」(ネットニュースサイト編集者)

■ 宮迫博之&渡部建の仕事依頼に「どっちも必死だなw」

不意に現れた2人の名前に、ネット上では

《宮迫と渡部の並びに吹いた。どっちも必死だなw》
《なんも魅力ないけど結構文字数ある仕事だよな。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.