くらし情報『『冒険少年』中堅芸人が大事故?「ガチ死にかけとる」「危ない」』

2021年9月21日 11:04

『冒険少年』中堅芸人が大事故?「ガチ死にかけとる」「危ない」

『冒険少年』中堅芸人が大事故?「ガチ死にかけとる」「危ない」

(C)Francesco Faconti / Shutterstock

9月20日放送の『アイ・アム・冒険少年』(TBS系)で、芸人が無人島内でハプニングに見舞われ「死ぬ寸前」などと視聴者を心配させている。

企画「無人島全力制覇セシタマン」を放送。セシタマンこと『天竺鼠』の瀬下豊が、日本中の無人島を巡りリポートしていく企画だ。

これまで連日、無人島を訪れて疲れ気味のセシタマンだったが、この日の無人島は上陸当初、傾斜がさほど厳しくないように見えた。笹をかき分け無人島を探索したセシタマンだったが、途中からツタの絡まる森に入った。

■ 竹林で転倒! 首に直撃「取り憑かれてるんちゃう?」

すると暑さから、スタッフが持っていたGoProやカメラが故障するアクシデントが発生。「俺、霊は信じひんけど、電気系統に出るんやって」と怖がったセシタマンは竹林に入って歩みを進めたが、突然地面に足をとられて転倒。セシタマンは生えていた竹とみられる物体を握っていたが、物体は突然折れて、折れた根元が首を直撃。ここで「セシタマン、死にかけた」とナレーションが入った。

セシタマンの転倒を見て、スタッフは「うわ、危なっ!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.