くらし情報『平野レミ“放送禁止”発言にアナウンサーもハラハラ「めちゃくちゃ怒られそう」』

2021年9月26日 10:32

平野レミ“放送禁止”発言にアナウンサーもハラハラ「めちゃくちゃ怒られそう」

平野レミ“放送禁止”発言にアナウンサーもハラハラ「めちゃくちゃ怒られそう」

(C)shipfactory / Shutterstock

9月23日に生放送された『平野レミの早わざレシピ』(NHK)で、料理愛好家の平野レミが絶対に言ってはいけない〝NGワード〟をしゃべってしまい、ネット上で話題になっている。

この日、番組ではレギュラー出演しているタレントの中山秀征とお笑いコンビ『ハライチ』の澤部佑に加えて、ゲストに俳優の大竹しのぶが出演。平野は秋の食材として用意された〝さんま〟を使った料理を次々に披露した。

平野は『さんまの骨抜きパスタ』、『さんまの塩焼き・大根おろし5点』などを調理したが、あまりの〝さんまずくし〟に大竹もたじたじ。「さんま、さんまってずっと言われてるのはなんかなぁ…」、「骨抜きとかね」などと苦笑い。中山と澤辺も思わず「申し訳ない気持ちでいっぱいです」と謝罪した。

そんな中、平野が突然、「あたし、さっき、さんま五点おろしをやったんだけどさ、『さんま五点おろしって絶対に言っちゃいけない』って…」とポロリ。松田利仁亜アナが「レミさん、進めましょう。レミさん、進めましょう!」と激しく動揺するも、「言っちゃいけないって言うから、大変だったの。NHK、おっかないからさー」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.