くらし情報『千原ジュニア“進化しすぎた車”に苦言!「後ろから来るとゾッとする」と賛同続出』

2021年9月30日 17:30

千原ジュニア“進化しすぎた車”に苦言!「後ろから来るとゾッとする」と賛同続出

千原ジュニア

千原ジュニア(C)まいじつ

9月26日に放送された『ABEMA的ニュースショー』(ABEMA)で、MCの千原ジュニアが自動車やバイクに関する持論を展開。視聴者から賛同の声が殺到しているようだ。

この日の放送では、茨城県警がツイッターで〝茨城ダッシュ〟の禁止を呼びかけたことを特集。〝茨城ダッシュ〟とは、信号が変わった瞬間に直進車を遮って右折する禁止行為のこと。スタジオでは〝茨城ダッシュ〟の他にもウインカーを出さずに車線変更する〝名古屋走り〟や、対向車がいるのに便乗して右折する〝松本走り〟などを紹介し、危険運転への注意を呼びかけていた。

VTRにて危険運転が紹介されたのち、スタジオでは自動車運転にまつわるトークがスタート。パネラーの舛添要一氏や『スピードワゴン』井戸田潤が地元のご当地運転について議論する中、ジュニアは「今の車はすごい静かじゃないですか」と自動車の〝走行音〟について話し始める。

ジュニアは車やバイクを運転する身として、「騒音の問題もあるんでしょうけど、ちょっとうるさいくらいのほうが安全ですけどね」と見解を語った。井戸田も「ウインカーとかは、本当はもっと静かにできるけど〝カッチカッチ〟はあえてあの音を出している」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.